【環境】

* 本年10月の「COP10」で長野県の優れた自然、歴史、文化が公式エクスカーションで紹介された。霧ヶ峰高原(八島湿原)は本州最南端の高層湿原として貴重である。湿原の草地化、森林化防止に効果的な対策をとり、貴重な財産保護に尽力されたい
* 産業廃棄物適正処理に関して住民不安は多い。調査、監視を充実させ、事業者、住民の間にたち、双方の信頼関係を構築するシステムづくりを準備されたい
* 市町村がすすめる各種「再生可能エネルギー」導入に対し、県として支援策を講じられたい
* 長野県の美しい自然を象徴する一つに諏訪湖、野尻湖など湖沼があるが、いずれも水質保全が最大の課題である。環境省と協力して水質保全の課題に早急にとりくまれたい

【農業】

・長野県の園芸農業のうち、輸出に対応できる品目を絞り、輸出競争に耐えられるよう、必要な体制に強化されたい。

・関係部署と連携し有害鳥獣、外来繁殖生物への対策の充実強化をはかられたい

・農業の担い手確保を確立するため、農商工連携を活用し、魅力ある農業及び就農者の生活基盤の安定、経営体質強化のための施策を推進されたい

・遊休農地の解消を推進されたい

・農村集落機能の維持と再生に取り組まれたい

ページ: 1 2 3 4 5