2月定例会は会期を1日短縮し、10日に総額9,476億円の新年度一般会計当初予算案はじめ知事提出の68議案が、原案通り可決されました。

最終日となった11日は議会運営委員会や各派交渉会等が頻繁に開催され、新年度議会役員構成の協議が続きました。議長・副議長選挙には、小池清(自民党県議団)・小池久長(県民クラブ・公明)の両氏がそれぞれ立候補し、所信表明会の後本会議にて小池清議員が第94代議長・小池久長議員が第98代副議長に選任されました。

私は産業・観光・企業委員会と議会運営委員会に所属することとなり、会派内では政務調査会長に就任しました。

昨年の19号台風被害はじめ、暖冬寡雪・新型コロナウィルス等々厳しい状況が続いていますが、新年度に向けて気持ちを新たにし議員活動に励む所存です。

変わらぬご支援の程をよろしくお願い申し上げます。