11/4

「台風19号による災害対策懇談会及び復興支援講演会」に出席しました。

自由民主党台風19号非常災害対策本部長代理 下村博文衆議院議員が本日被災地の視察をされました。その後の懇談会の席上、阿部知事をはじめ加藤長野市長、三木須坂市長、池田中野市長、そして各町村長から下村先生へ災害対策要望書が手渡されました。私からは飯山市・栄村の被害状況を報告し、千曲川戸狩狭窄部の拡幅、県管理区間を国直轄河川へ編入、内水排除対策、商工業や観光、農林業等への支援について要望いたしました。

講演会では、未曽有の大災害に対して政府与党が一体となりスピード感をもって復旧・復興に取り組むとのお話があり、大いに勇気づけられました、