7/25(水)

中央橋の架け替え事業は平成26年12月に完成し、供用開始となりましたが、下部工の撤去や右岸の護岸工事、待避所等の整備工事が残っており、今年度4億1700万円余の事業予算が配分されました。先線の拡幅や変則5差路の交差点形状についても、地元の意見を参考に関係者と協議していただきますようお願いをいたしました。

  三県議を代表してごあいさつ

  要望書を受け取りました