8/31(木)

県庁議会棟、第1特別会議室で開催され、出席いたしました。県下の高校生が主体的に取組んだ様々な課題への提言を県議会議員に発表し、意見交換をすることにより県議会を身近なものに感じ、県政に関心をもっていただけたのではないかと思います。

 垣内議長のあいさつ  

生徒42名、議員15名、計57名が6班に分かれ、大いに意見を交わしました。私は4班で、長野南、松川、松本県ケ丘、梓川、上田の高校生たちと、①学校と地域の関わりはどうあるべきか②若者を長野県へ(将来どこに住みたいか)をテーマに議論しました。

  

 

定刻には間に合いませんでしたが、この後、栄村トマトの国で開催された「平成29年度県道箕作飯山線改修期成同盟会総会」に出席しました。箕作(栄村)、明石(野沢温泉村)間の未開通区間が、2つの橋によりつながるのも目前に迫っています。早期開通に向け、更に努力してまいります。