5/16 会派控室にて自民党県議団政務調査会を開き、知事要望書の内容を最終チェックしました。

国の緊急事態宣言は解除されましたが、県として基本的には身近な地域にとどまる「ステイ信州」を呼び掛けています。

様々な状況の変化に伴い、当初今月22日までとしていた休業要請協力金・支援金の申請受付期間を、6月1日まで延長することになりました。また、営業再開に取り組む観光業者への支援策も発表されました。徐々に社会・経済活動へ移行できるような施策に期待するものです。