2020年 4月

臨時議会

投稿日:2020/4/29 水曜日

4/28 臨時議会が開催され、新型コロナウィルス感染症への対応として、国の緊急経済対策を最大限活用した総額278億円余の4月補正予算が可決・承認されました。

朝から団会議・議会運営委員会・産業観光企業委員会・本会議と慌ただしい一日でした。本会議場では「三密」防止の為議席の間引きを行い、議場に入らない議員は各会派控室にてテレビ審議し、入口ドアも全開放となる異例の議事進行となりました。一刻も早くこの補正予算により県民生活と県内経済の下支え、医療体制の強化等々の効果が実現するよう願うものです。

▲ページの先頭へ

新型コロナウィルス感染症に伴う主な支援メニュー

投稿日:2020/4/28 火曜日

4/28現在の新型コロナウィルス感染症に伴う主な支援メニュー【飯山市・栄村】版をまとめました。今後修正、追加等あるかと思いますが、ご活用ください。

また、自民党県議団でまとめた支援メニュー【個人向・事業者向】の4/28現在のものものせますので、ご覧ください。

 

▲ページの先頭へ

新型コロナウィルス感染症対策支援事業

投稿日:2020/4/25 土曜日

4/24 団会議が開かれ、4/28に開会される臨時県議会に向けての勉強や補正予算案等について協議いたしました。

尚、自民党県議団で新型コロナウィルス感染症対策の国・県支援事業をわかりやすく一覧表にまとめました。今後追加・修正等もあろうかと思いますが、ぜひご活用ください。

     

▲ページの先頭へ

議会運営委員会

投稿日:2020/4/23 木曜日

昨日議会運営委員会が開催され、4/28招集の臨時議会の決定・議事進行等が協議されました。会期日程は1日間とし、知事からは新型コロナウィルス対策の補正予算案等が提出される予定です。理事者側の出席者も極力人数を絞り、場内はマスク着用、換気も常時実施することといたしました。

また、残念なことに昨日も5名の感染者(患者等)が確認され、そのうちの2名は北信保健所管内の方でした。

かねてから流言飛語の拡大防止の観点から、感染事例発生箇所については保健所管内別の公表ではなく、市町村単位にして欲しいと県当局に要望をしてきたところですが、その方向で検討している旨の記事が本日の信濃毎日新聞に記載されていました。個人情報を守ることはもちろん大切ですが、この局面での住民への注意喚起は極めて重要です。いわれのない風評被害が最小限にとどまるような対策を願っております。

また先ほど、阿部知事と北信広域連合長の池田茂中野市長のテレビ会談が行われ、北信圏域の感染状況を示すレベルを「2」に引き上げました。住民に対して「警戒宣言」が出されるとのことです。

▲ページの先頭へ

北信保健事務所管内

投稿日:2020/4/20 月曜日

北信保健所管内で新型コロナウィルス感染症患者が5人確認されました。

非常に厳しい状態ですが、一人ひとり自分にできる事をしっかりと行い、力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!

▲ページの先頭へ

次へ »