2020年 3月

飯山市西大滝ヘリポート完成デモフライト

投稿日:2020/3/18 水曜日

3/17、飯山市岡山地区西大滝区の「さくら広場」内に、東京電力ホールディングス㈱様のご協力をいただきヘリポートが完成し、その完成披露とドクターヘリのデモフライトが実施されました。

このヘリポートは、ドクターヘリ離着陸用として、岡山地区北部及び周辺岳北消防本部管内の緊急時の患者輸送の迅速化を図るために、飯山市が設置したものです。

ところが、佐久総合病院から離陸したはずのドクターヘリは、待てど暮らせど定刻になっても飛来せず、どうしたことかと思いきや、上田市で緊急事案が発生し、そちらの業務が完了してからとのことでした。しばらく待っていると、ドクターヘリが目視されたのですが、上空を旋回しなんと戻ってしまいました。市職員の説明によると、着陸寸前に今度は斑尾高原で交通事故があり、けが人の救助に向かったとのことでした。結局この日のデモフライトが中止となりましたが、あらためてドクターヘリの任務は毎日頻繁に発生するのだと実感した一日でありました。昼夜を分かたず県民の生命を守っていただいている皆様に、心より敬意と感謝を申し上げます。

▲ページの先頭へ

秋山分校卒業式

投稿日:2020/3/15 日曜日

3/14、名残雪のなか、唯一の卒業生、福原弥夢君の「令和元年度栄村立栄小学校秋山分校卒業証書授与式・休校式」が執り行われました。

当校は平成28年3月に秋山小学校が閉校となり、分校として開校されたものですが、彼は、前身の秋山小学校から数えて397番目の卒業生となりました。弥夢君の今後の活躍に大いに期待するものです。

目出度くもあり、寂しさもある卒業・休校式でしたが、閉校とはせず、いつの日か秋山地区に子供たちが増え笑い声が聞こえる未来のために、あえて休校とした栄村長・栄村教育委員会の英断に敬意と感謝を申し上げます。

校長先生はじめ地域の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

▲ページの先頭へ

2月定例会閉会

投稿日:2020/3/13 金曜日

2月定例会は会期を1日短縮し、10日に総額9,476億円の新年度一般会計当初予算案はじめ知事提出の68議案が、原案通り可決されました。

最終日となった11日は議会運営委員会や各派交渉会等が頻繁に開催され、新年度議会役員構成の協議が続きました。議長・副議長選挙には、小池清(自民党県議団)・小池久長(県民クラブ・公明)の両氏がそれぞれ立候補し、所信表明会の後本会議にて小池清議員が第94代議長・小池久長議員が第98代副議長に選任されました。

私は産業・観光・企業委員会と議会運営委員会に所属することとなり、会派内では政務調査会長に就任しました。

昨年の19号台風被害はじめ、暖冬寡雪・新型コロナウィルス等々厳しい状況が続いていますが、新年度に向けて気持ちを新たにし議員活動に励む所存です。

変わらぬご支援の程をよろしくお願い申し上げます。

  

  

 

▲ページの先頭へ

委員会 各派交渉会

投稿日:2020/3/10 火曜日

3/6に委員会最終日を迎え、提出された議案を採決いたしました。また今期3月末をもって退職される職員より奉職中の思いを語っていただき、あらためて公僕の使命の何たるかを感じ入ったところです。長い間お疲れさまでした。

3/9(月) 長きにわたり川上村長をお勤め頂いた藤原忠彦氏が、会派控室に挨拶にお見えになりました。全国町村会長はじめ多くの要職に就かれ、数々の実績を残された方であり、これからも大所高所からご指導賜りたいと思います。大変お疲れさまでした。

議会では断続的に各派交渉会が開かれ、議会役員の選任や委員会構成が協議されています。

 

 

▲ページの先頭へ

委員会審査(健康福祉部)

投稿日:2020/3/6 金曜日

3/4.5 健康福祉部関連の委員会審査が始まりました。

新年度当初予算案はじめ、県立病院機構第3期中期計画の認可等の説明を受けました。

また、5日は、県の新型コロナウィルス感染症対策について集中調査となり、私はこのウィルスは未解明な部分が多いことで、医療現場で治療方法等困っているのではないか、そのことについてどのように対応しているのか、また蔓延した場合に備えて検査施設・検査件数を増やす見通しについて等、質問いたしました。

また4日昼食休憩時には、“松本大学地域づくり工房「ゆめ」ええじゃん栄村”の田村瞬介代表より、栄村小滝地区の地域づくり活動についてお話を伺いました。委員会終了後、公益社団法人長野県柔道整復師会(高田保会長)との懇談会に出席し、活動内容や要望事項について意見交換をいたしました。

 

 

5日は昼食休憩時はJICA海外協力隊帰国隊員活動事例報告会に出席し、スリランカとウガンダに派遣された女性隊員のお話を伺いました。委員会終了後は、(一社)長野県建設業協会との懇談会に出席し、台風19号に係わる災害復旧工事の予算執行、工事発注等について意見交換を行いました。また今冬は降雪量が少なく、除雪業者への支援が必要であると痛切に感じたところです。

 

 

▲ページの先頭へ

次へ »