2/3

斑尾高原スキー場の積雪状況をみながら旧豊田村を経由し、豊田飯山インターから「第40回北方領土返還要求長野県民大会」に出席するため松本市に向かいました。

終戦直後北方四島が旧ソ連に不法占拠されて以来、その解決をみることなく70年以上の歳月が経過しています。この解決には国の強力な外交交渉とそれを支える国民世論の結集が最も重要であり、長野県民としてもその役割を果たすことが不可欠です。決してあきらめることなく、粘り強く返還要求に邁進していくことを全員で確認しました。

小中学生による標語コンクールの表彰式や活動報告もあり、下斗米伸夫(しもとまいのぶお)神奈川大教授の記念講演は大変勉強になりました。また、私は出席議員を代表して挨拶し、記念講演後の質問もさせていただきました。