2019年 8月

県事業視察・命を守るものたち展

投稿日:2019/8/30 金曜日

8/28~29

長野市内の県事業の現場視察を行いました。

・(国)406号西組バイパス・(都)高田若槻線桐原~吉田・(一)浅川浅川第三排水機場

8/29「命を守るものたち展」 ~災害派遣で活躍する装備品展示~

国防や災害派遣の最前線に立つ自衛隊車両や装備品の展示見学をいたしました。これからも支援して参ります。

  

 

 

 

▲ページの先頭へ

飯山さわごさ

投稿日:2019/8/25 日曜日

8/24

「第12回飯山さわごさ」が8/24~25の2日間にわたって戸狩温泉スキー場とん平高原にて開催されています。

地元の若者たちにより2007年にスタートしたこのイベントも、すっかり飯山の地に定着しました。

野外ステージでは全国の有名なアーティストのパフォーマンスが行われ、年々盛大になり、何よりも地域密着型で手作りの企画がとても親しみがあり、大いに盛り上がりました。

これからも北信州の夏の一大イベントとして続いていきますよう願っています。

スタッフ・ボランティア・OBの皆さん、お疲れさま~

▲ページの先頭へ

飯山牧間期成同盟会

投稿日:2019/8/23 金曜日

8/22

「令和元年度 飯山・牧間県道昇格並びに整備促進期成同盟会総会」が開催されました。

本路線は県境にそびえる関田山脈を越え、長野県飯山市から新潟県上越市牧区に通ずる路線で、昭和52年に林野庁所管の峰越林道として開通し、現在市道として管理されています。

周辺国道の補完道路としての機能を果たすほか、いつ起こるかわからない自然災害におけるアクセス道路としても極めて重要な役割を持つ道路であり、一日も早い県道昇格と整備を両県にお願いいたしました。

  

▲ページの先頭へ

お盆期間中の行事

投稿日:2019/8/17 土曜日

お盆の期間中様々な行事がありました。

8/14は飯山市恒例の「千曲川河畔納涼花火大会」が中央橋下流河川敷で開催されました。

お天気にも恵まれ、大勢の人たちで賑わいました。こんなに多くの若者が帰省しているのだと、あらためて驚きました。翌日は成人式です。いずれはふるさとに戻ってきてほしいと願うものです。

8/15は「平和安全祈願祭」が長野県護国神社にて開催されました。

国家・郷土・家族の為一命を捧げた英霊に対し心より敬意を表し、御霊安かれとお祈りして参りました。

戦争のない平和な令和時代でありますように。

8/16、17は栄村民手作りのイベント「第3回さかえ夏まつり」が開かれる予定でした。

16日に特設会場のあるJR森宮野原駅前に行ったところ、誰もいません・・・ 「台風の影響で中止」でした。

あらためて本日17日に出かけました。露店が立ち並ぶなか、大勢の方々が納涼を楽しんでいました。

千曲市からお神輿も参加していました。

それにしても冬の雪が恋しいほどの暑さですね。

 

▲ページの先頭へ

いいやま灯篭まつり・温井スイカ祭・信越からす踊り大会

投稿日:2019/8/12 月曜日

8/11

「日本夜景遺産」にも認定されたいいやま灯篭まつりが、本町会場を中心に開催されました。子供たちを中心としたダンスイベントの「動」と、灯篭演出の「静」で構成されるこのイベントは、工夫を凝らした各会場の演出に加え、地域の若者が中心となり「絆プロジェクト」も行われました。

  

  

  

・「温井(ぬくい)のスイカ祭」

飯山市温井地区は知る人ぞ知るスイカの名産地で、「波田のスイカ」に勝るとも劣らないといわれています。開店と同時に大勢の人で賑わい、「私は残った最後の一つをようやく買うことができ、さっそく美味しくいただきました。

・太田地区盆踊り・第21回信越からす踊り大会

「からす踊り」は400年ほどの歴史があり、修験道者達が伝えたといわれています。踊りは単調ですが、歌詞が絶妙で思わず吹き出してしまいそうな内容のものがあり、楽しい踊りです。

木島平村や長野市長沼の保存会の皆さんにも参加して頂き、楽しい夜のひとときとなりました。

  

▲ページの先頭へ

次へ »