4月 10th, 2018

竹内択選手平昌オリンピック出場報告会

投稿日:2018/4/10 火曜日

4/8(日)

  

北野建設スキー部、飯山市出身の竹内択選手の報告会が、飯山市文化交流館「なちゅら」にて開催されました。共に飯山市出身の小境啓之クロスカントリーコーチ、中村優斗テストジャンパーも参加し、大いに盛り上がりました。

 択チャン効果でジャンプ選手を目指す児童生徒が11人に増えたそうです。

 

   

竹内選手は2010年バンクーバー団体ジャンプ5位、ソチ団体銅メダル、今回6位となりましたが、次回の北京大会に向け早くも意欲を示しました。みんなで応援したいと思います。択チャンがんばれ!!

 

▲ページの先頭へ

長野県飯山高等学校平成30年度入学式

投稿日:2018/4/10 火曜日

4/6(金)

照丘・南・北と三校が完全統合されて2年経ちますが、若者たちの力で新しい歴史をつくっていってくれることを先輩として心より期待しています。

  

 新入生代表宣誓   192名の新入生を迎えました

▲ページの先頭へ

平成30年度長野県下高井農林高等学校入学式・飯山市立城南中学校第9回入学式

投稿日:2018/4/10 火曜日

4/5(木)

下高井農林高等学校は明治39年に開校し、今年が112年目にあたる歴史と伝統を持つ地域の代表的な実業高校で、多くの逸材を世に輩出しています。アグリサービス科とグリーンデザイン科の科目の中で、作物や家畜などの栽培・飼育の学習等を通して農・林業の基礎を学んでいます。

  郷土の生んだ国文学者高野辰之先生の作詞した校歌の歌詞は、大自然を相手にした農林業に対する若者の熱い思いが伝わってくる大変すばらしいものですので、ここに掲載しておきます。

 

    

校舎入口              新入生代表宣誓           新入生は男女65名です

 

午後は飯山市立城南中学校の入学式に参列しました。かつて、市内には三つの中学校がありましたが、城北・城南に統合されました。校舎は県より旧飯山南高等学校(前飯山高等学校)を譲り受けたもので、公社山を仰ぐ風光明媚な場所にあり、生徒たちは勉学やスポーツに励んでいます。当時の自分を瞑想し、しばし余韻に浸っておりました。

 趣のある玄関   100名の新入生を迎えました

 国家・校歌の斉唱   校地内にある残雪

▲ページの先頭へ