つれづれ日記

長野県戦没者追悼式

投稿日:2019/11/8 金曜日

11/8

昨日の遺族大会に引き続き、「令和元年度長野県戦没者追悼式」に参列しました。

先の大戦において国家・郷土・家族に殉じた5万5000余柱の御英霊に対し、心より敬意と感謝の意を表し、御霊安かれと献花台の前に立ちました。

  

▲ページの先頭へ

長野県戦没者遺族大会

投稿日:2019/11/8 金曜日

11/7

「第67回長野県戦没者遺族大会」が須坂市メセナホールにて開催されました。

先の大戦より74年が過ぎ、時代は「昭和」から「平成」へ、そして本年5月「令和」という新しい時代を迎えました。しかしながら、戦争を知らない世代は今や国民の8割を超え、我が国の過去の歴史は次第に風化しつつあります。これからも平和を語り継ぎ、恒久平和の実現に向けあらゆる努力をしなければならないと、あらためて心に誓いました。

▲ページの先頭へ

各種団体との県政懇談会

投稿日:2019/11/6 水曜日

11/6

自民党県議団と各種団体等との県政懇談会が、11/5~6の2日間行われました。

22団体の皆様と懇談し、次年度に向けての予算・施策等に関する要望を伺いました。

私は、初日は監査委員会と重なってしまい出席出来ませんでしたが、本日、長野県石油政治連盟・長野県歯科衛生士連盟・保育推進連盟長野県支部の方々とお話させて頂きました。それぞれ厳しい現状の中、様々な課題がありますが、団として意見集約し国や県に対して要望して参りたいと思います。

▲ページの先頭へ

災害対策懇談会及び復興支援講演会

投稿日:2019/11/4 月曜日

11/4

「台風19号による災害対策懇談会及び復興支援講演会」に出席しました。

自由民主党台風19号非常災害対策本部長代理 下村博文衆議院議員が本日被災地の視察をされました。その後の懇談会の席上、阿部知事をはじめ加藤長野市長、三木須坂市長、池田中野市長、そして各町村長から下村先生へ災害対策要望書が手渡されました。私からは飯山市・栄村の被害状況を報告し、千曲川戸狩狭窄部の拡幅、県管理区間を国直轄河川へ編入、内水排除対策、商工業や観光、農林業等への支援について要望いたしました。

講演会では、未曽有の大災害に対して政府与党が一体となりスピード感をもって復旧・復興に取り組むとのお話があり、大いに勇気づけられました、

▲ページの先頭へ

飯山えびす講 新ソバを味わう集い

投稿日:2019/11/4 月曜日

11/3

台風19号で商店街に大きな被害が出ましたが、恒例の「えびす講」は、規模は縮小されましたが、復興イベントとして予定通り開催されました。大勢の人で賑わいました。 こんな時こそ、気落ちすることなく頑張っていきたいと思います。

午後は、小菅の里づくり委員会による「新ソバを味わう集い」に参加しました。大のソバ好きの私は大盛ざるソバを4枚平らげ(とても美味しい!!)大いに満足し帰って参りました。 地区の皆さんは、小菅神社を中心に、地域活性化に本当に頑張っています。来年もこのイベントに期待します。

 

▲ページの先頭へ

« 戻る - 次へ »